タグ別アーカイブ: dovecot

ntpdateの実行後にdovecotがプロセス終了している不具合


とあるサーバーでdovecotのプロセスが終了してるのが、短い間で連続して起きた。

dovecotの原因で、有名な時間の誤差問題?

ntpdateの実行後に、決まってdovecotが終了している。(間違いありません)

ntpdateを1日一回実行しているんですが、そんなに誤差はでますの?

ntpdで誤差の発生を抑えるのもいいかもしれませんが、デーモンを起動するまでは・・・

ntpdateの実行を1日3回にしてみて様子見です。

後、monitでdovecotのプロセスを監視し、プロセスがダウンしているようだと自動で起動してくれるサービスを導入するのもいいかもしれません。

復旧後はメールで教えてくれるので便利です。

メール POP IMAP サーバー dovecotが強制終了?で落ちる!


受信用(POPサーバー、IMAPサーバー)のメールサーバー構築で

Cent OSに標準でインストールされているdovecotを利用している方が

ほとんどだと思われます。

社内でも半々の割あいでエンジニアが分かれます。

古株の先輩たちは、qmail + courier imap派、若手はpostfix + dovecot

です。これも時代ですね。


ここ数年、SNS、Twitterの流行に伴いメールの使い方に変化がでてきました。

コミュニケーションツールは、今やメールからTwitterなどのSNSに変わろうとしています。

が、登録にはメールアドレスが必要なので、今すぐにメールシステムが無くなることもないと思います。

ログイン、入会がTwitter、Facebookなどのアカウントで完結し、メールは過去の遺産になると

メールイコール、スパム(spam)などの営業システムといった感じになっちゃいそうですね。


話は戻りますが、dovecotはシステムの時刻が数秒過去に戻ると

強制終了してしまう仕様らしい。


これが原因なのか?エラーログにはそれらしいメッセージは見当たらない!

うーん。素直に社内の若手に任せることにしました。

中堅なんですが、私もdovecotはよく知らない・・・