HOME >  システム開発 > IE9 HTML5のvideoタグで動画が再生できない

IE9 HTML5のvideoタグで動画が再生できない


IEの強制アップロードが3月中旬に行われているので

そろそろ完全にHTML5に対応してもいいのでは?ないのだろうかっとふと思う時があります。

社内の意見が分かれるので、クライアント様の要望にもよりますが、今年いっぱいはまだ控えておこう。(吾輩は小心者です)

HTML5への移行、それとは別にHTML上の動画をFlashから各ブラウザーがHTML5で対応している

形式を自分なりに試してみました。(遅い…)

Flash愛好家の自分としては、HTML5に移行してもFlashで行こうと考えておりましたが

やはり時代には勝てません。

スマートフォンの対応を考えると動画フォーマットをmp4にして対応していかなければ!そんな思いです。

そこで、今回いろいろと自分テストしてみたのですが

Firefox、IE9で動画が再生できない?いろいろな事を体験しました。最終的にはGoogle chrome、safariを含め、全てのブラウザーで動画を再生できるようになりました。

ではざっくりと

最終的には下記のコードで

<video controls width=”1280″ height=”720″>
<source src=”test.ogg” type=”video/ogg” /><!– Mozilla –>
<source src=”test.mp4″ type=”video/mp4″ /><!– Webkit –>
<p>動画を再生するにはvideoタグをサポートしたブラウザーでアクセスしてください。最新バージョンのブラウザーをおすすめします。</p>
</video>

が、何故か?IE9では、ローカル環境では再生できているのに

ネットワークサーバー上では、再生できない不具合が発生してしまいます!

もちろんHTML5の宣言もしており



原因が不明。未対応のテキストも表示されず、バツ印しか表示されません。

サーバー管理者に相談すると

mime指定がされていないからではと!

そこで

.htaccessに

AddType video/ogg ogg
AddType video/mp4 mp4

を追加して、各動画の拡張子にサーバー側で対応するようにしました。

結果はビンゴ!?

正常にHTML5の動画をIE9でも再生することができました。

気持ちIEの方が再生時の負荷は小さい?

が、まだ当分はflv動画メインですがね~